組合に入るには

2015組合に入るには

 

 

 

 

 

 

組合に入りたいと思ったら、どうすればいいのでしょうか。

出版社などに勤めている場合は、あなたの職場に組合がないか調べてみましょう。あればそこに入るのが、職場での要求実現にも効果的です。出版社にある多くの職場組合(企業別組合)は出版労連に加盟しています。出版労連加盟の組合は、あなたをお待ちしています。

勤めている会社に組合がない。そんなときは、いつでも・誰でも・一人でも入れる出版情報関連ユニオン(個人加盟組合)があります。たとえ職場では一人でも、ユニオンに入れば仲間ができ、相談にのってもらったり、会社や業務を超えた友人ができ情報も得られます(ユニオン加入について→http://syuppan.net/union/about.html)。

雇用されない形で、編集、執筆、撮影、イラスト、デザイン、校正などの仕事をしているフリーランス、個人事業主の方には、クリエイターのユニオンである出版ネッツがあります(出版ネッツの紹介→http://union-nets.org/?page_id=5)。

労働組合は2人以上集めれば自由に結成できるので、自分で作ることも不可能ではありません。ただ、組合が嫌いな経営者が邪魔をする場合もあり、慎重に準備した方がいいでしょう。

出版労連の労働相談では、「組合に入りたい」「組合を作りたい」という相談にものっています。秘密厳守、相談無料ですので、お気軽にご相談ください。

TEL03(3816)2911 soudan★syuppan.net(★を@にかえてください)。

リンク 労働相談