出版研究集会 分科会④「再販制についてあらためて検証する」

出版研究集会 分科会④「再販制についてあらためて検証する」

10月19日(金)18:30~20:30 

出版労連会議室

講師:清田義昭さん(出版ニュース社代表) 

 

日本の出版産業は、再販制(再販売価格維持制度)によって仕組みの根幹が支えられているが、これが弊害となっているという見方もある。激変・再編期にある出版産業において、あらためて再販制の意義・機能を検証する。